MENU
お得な10%OFF詳しくはこちら

テクノスの時計はなぜ安いの?恥ずかしいと言われるのは何故か2024

テクノス時計なぜ安い?
ご褒美ファッションnote

テクノスの時計はなぜ安いの?

1900年、時計技術者であったメルヒオール・グンツィンガーがスイスのジュラ山岳地方のウェルシェロールに時計工房を開発したのがテクノスの始まり。

もっと手軽に時計を楽しみたい!というニーズに答えているのがテクノスです。 

新品でもお手頃価格なのはもちろん、フリマサイトなどでも中古品が安い値段で取引されています。

テクノスの時計情報、めちゃくちゃ気になりませんか?

本記事では、テクノスの時計はなぜ安いのかについて以下情報をまとめています。

  • テクノスの時計はなぜ安いの?
目次

テクノスの時計はなぜ安い?理由を検証

なぜお手頃価格なのか、理由を探ってみました。

大量生産

テクノスの時計は大量生産により製造コストを削減しています。

大量生産により、部品の仕入れから組み立てまでのコストを一つ一つ抑えることができ、その結果として製品の価格を低く抑えることが可能になります。

シンプルなデザインと機能

テクノスの時計は、特に高価な素材や複雑な機能を省くことでコストを削減しています。

シンプルで実用的なデザインは、製造過程を簡素化し、コストを抑えることに貢献しています。

直接販売モデル

テクノスは、中間マージンを省くために直接販売モデルを採用している場合があります。

小売店を通さずに直接消費者に販売することで、余分なコストをかけずに価格を抑えることができます。

コスト効率の良い製造地

テクノスの時計は、労働コストが比較的低い国で製造されることが多いです。

これにより、全体的な製造コストを下げることができ、製品価格に反映されます。

マーケティングと広告のコスト削減

テクノスは、大規模なマーケティングや広告キャンペーンに多額の費用をかけることなく、口コミやデジタルマーケティングに依存している場合があります。

これにより、広告費用を抑え、製品価格に余計なコストを加えることなく、手頃な価格を実現しています。

▼テクノス時計のスペック一例

ブランド TECHNOS(テクノス) 
型番 T9B74SL 
型番 T9B74SL 
ケースの形状 円形 
風防素材 ミネラルガラス 
表示タイプ アナログ 
留め金 三つ折れバックル 
ケース素材 ステンレス鋼 
ケース直径・幅 42 millimeters 
ケース厚 10 millimeters 
バンド素材・タイプ ステンレス鋼 
バンドサイズ 男性用標準 
バンド幅 26 millimeters 
バンドカラー シルバー 
文字盤カラー ブルー 
ベゼル素材 ステンレス鋼 
ベゼル機能 固定ベゼル 
カレンダー機能 デイト 
その他 機能 秒針 
ムーブメント 日本製クォーツ 
耐水圧 50 m 
メーカー保証 メーカー保証 

まとめ

上記理由により、テクノスの時計は品質を保ちながらも、手頃な価格で提供されています。

「テクノスの時計は恥ずかしい」と言われることもありますが、手軽に時計を楽しんで欲しい!というスイスのメルヒオール・グンツィンガーのコンセプトにわたしは共感します。

  • URLをコピーしました!
目次