東京駅駅弁マツコで紹介された絶品弁当をご紹介!2024年7月最新

東京駅駅弁マツコ
ご褒美駅弁note

マツコの知らない世界で放送されたおすすめ駅弁をご紹介!

2021年放送の「マツコの知らない世界」では、東進ハイスクール講師の櫻井先生が、東京駅で買える駅弁について紹介していました。

番組の中で紹介された駅弁は、全国各地のご当地駅弁から、東京駅限定の駅弁まで、バラエティ豊かなラインナップでしたよね。

東京駅駅弁マツコ

番組で紹介されていた駅弁を、詳しくご紹介します。

東京駅に来たら買いたい人気の駅弁をご紹介!

  • マツコの知らない世界で紹介された駅弁
  • まとめ
目次

福島県郡山福豆屋の「海苔のりべん」

東京駅駅弁マツコ

海苔のりべんは、福島県郡山市にある駅弁屋「福豆屋」が販売している人気駅弁。

2018年に発売以来、その美味しさで多くのファンを魅了し続けています。

特徴
  • ご飯: 地元のブランド米「あさか舞」を使用しており、ふっくらと炊き上げられています。
  • 海苔: みちのく寒流海苔を使用しており、パリッとした食感と磯の香りが楽しめます。
  • おかず: 鶏そぼろ、昆布の佃煮、錦糸卵、漬物などが入っており、どれもご飯によく合います。
  • 見た目: 海苔でご飯を包んだシンプルな見た目ですが、それがまた食欲をそそります。

海苔のりべんの値段と販売場所

  • 値段: 1,200円(税込)
  • 販売場所:
    • JR郡山駅構内
    • 東京駅
    • 福島駅
    • 新白河駅
    • 会津若松駅

JR米子駅の米吾「吾左衛門鮓・鯖」

東京駅駅弁マツコ

JR米子駅構内にある駅弁屋「米吾」で販売されている「吾左衛門鮓・鯖」は、鳥取県を代表する駅弁の一つとして長年愛され続けている人気商品です。

山陰地方に伝わる保存食「鯖寿司」をベースに、米吾独自のこだわりが詰まった逸品となっています。

特徴
  • 選び抜かれた鯖: 脂の乗りと鮮度にこだわった、鳥取県産の鯖を使用しています。
  • 酢飯: 鳥取県産コシヒカリを使用した、ふっくらと炊き上げられた酢飯を使用しています。
  • こだわりの味付け: 鯖はしっかりと〆られ、甘みと酸味のバランスが絶妙な味付けになっています。
  • 食べやすいサイズ: 一口サイズにカットされているので、食べやすく、お弁当にも最適です。
  • 上品なパッケージ: 落ち着いた色合いのパッケージは、高級感があり、贈り物にも喜ばれます。

吾左衛門鮓・鯖の値段と販売場所

  • 値段: 1,296円(税込)
  • 販売場所:
    • JR米子駅構内駅弁屋「米吾」
    • 鳥取駅構内駅弁屋「米吾」
    • 倉吉駅構内駅弁屋「米吾」
    • 松江駅構内駅弁屋「米吾」
    • 米子空港
    • 鳥取空港
    • オンラインストアでお取り寄せもできますよ!

花善「鶏めし弁当」980円

東京駅駅弁マツコ

花善「鶏めし弁当」は、秋田県大館市にある駅弁屋「花善」が販売している人気駅弁です。

秋田名物の「鶏めし」をメインに、比内地鶏の旨味を存分に味わえる一品です。

特徴
  • 秘伝のタレで炊き上げた鶏めし: 鶏肉、ごぼう、こんにゃく、椎茸などを秘伝のタレで炊き上げた、風味豊かな鶏めしが自慢です。
  • 比内地鶏の旨味: 鶏めしには、秋田県産のブランド鶏「比内地鶏」を使用しています。比内地鶏は、歯ごたえと旨味が特徴の鶏肉で、鶏めしにコクを与えます。
  • 彩り豊かなおかず: 鶏めしの他、漬物、玉子焼き、昆布の佃煮など、彩り豊かなおかずが詰まっています。
  • ボリューム満点: ご飯はぎっしりと詰められており、ボリューム満点です。
  • お手頃な値段: 880円というお手頃な値段で購入することができます。

鶏めし弁当の値段と販売場所

  • 値段: 980円(税込)
  • 販売場所:
    • JR大館駅構内駅弁屋「花善」
    • 秋田駅構内駅弁屋「花善」
    • 新青森駅構内駅弁屋「花善」
    • 東京駅構内駅弁屋「駅弁屋 えきべんや」

高崎駅「鶏めし弁当」1,200円

東京駅駅弁マツコ

茶飯、鶏そぼろ、海苔、鶏の照り焼き、コールドチキン、赤こんにゃく、舞茸入り肉団子、栗甘露煮、
かりかり梅、わさび風味野沢菜漬け

高崎駅で販売されている「鶏めし弁当」は、鶏そぼろ、鶏照焼、コールドチキンなど、鶏肉をふんだんに使用した人気駅弁。

ふっくらとした鶏肉と、錦糸卵、ごぼうなどの具材がぎっしり詰まった、定番の駅弁です。

マツコさんは「安定の美味しさ。何度食べても飽きない。」と、お気に入りしていました。

特徴
  • 鶏肉をふんだんに使用: 鶏そぼろ、鶏照焼、コールドチキンなど、鶏肉をふんだんに使用しており、鶏肉の旨味を存分に味わえます。
  • 彩り豊かなおかず: 鶏肉以外にも、煮物、玉子焼き、漬物など、彩り豊かなおかずが詰まっています。
  • ボリューム満点: ご飯はぎっしりと詰められており、ボリューム満点です。
  • 伝統の味: 昭和9年から販売されている、伝統の味です。
  • お手頃な値段: 900円というお手頃な値段で購入することができます。

鶏めし弁当の値段と販売場所

  • 値段: 1,200円(税込)
  • 販売場所:
    • JR高崎駅構内駅弁屋「駅弁屋 えきべんや」
    • JR東京駅構内駅弁屋「駅弁屋 えきべんや」

ミート矢澤「黒毛和牛ハンバーグ弁当」2,000円

東京駅駅弁マツコ

ミート矢澤は、東京・五反田に本店を構える、ステーキとハンバーグの専門店。

厳選された黒毛和牛を使用した、肉汁溢れるハンバーグが人気のお店です。

特徴
  • ハンバーグ: 100%国産黒毛和牛を使用した、肉厚でジューシーなハンバーグが自慢です。
  • ソース: オリジナルのデミグラスソースと和風醤油ダレの2種類から選ぶことができます。
  • 付け合わせ: マッシュポテト、ブロッコリー、コーンなどが添えられています。
  • ご飯: 白米と五穀米から選ぶことができます。
  • ボリューム満点: 1個で十分にお腹いっぱいになる、ボリューム満点のハンバーグ弁当です。

ミート矢澤「黒毛和牛ハンバーグ弁当」の値段と販売場所

  • 値段: 2,000円(税込)
  • 販売場所:
    • ミート矢澤 本店
    • ミート矢澤 大丸東京店
    • ミート矢澤 ルミネエスト新宿店
    • ミート矢澤 グランスタ丸の内店
    • その他、一部の百貨店やイベント会場などで販売

築地竹若「塩にぎり」1350円

東京駅駅弁マツコ

築地竹若 グランスタ店の人気商品「塩にぎり」は、東京駅構内にある駅弁屋「築地竹若」で販売されている、見た目も涼しげでさっぱりとした味わいの握り寿司です。

1日100個限定で、11時、14時、17時の販売だそうです。

特徴
  • 新鮮な魚介類: 白身を中心に、マグロ、イカ、アナゴなど、新鮮な魚介類をふんだんに使用しています。
  • 藻塩とすだち: お醤油ではなく、長崎産の藻塩とすだちで味付けされています。
  • さっぱりとした味わい: 藻塩とすだちの風味が魚介類の旨味を引き立て、さっぱりとした味わいに仕上げています。
  • 見た目も涼しげ: 白身を中心とした具材と、緑色のすだちが彩り鮮やかで、見た目も涼しげです。
  • 夏におすすめ: 暑い夏にぴったりの、さっぱりとした味わいの握り寿司です。

塩にぎりの値段と販売場所

  • 値段: 7貫で1350円(税込)
  • 販売場所:
    • 築地竹若 グランスタ店(東京駅構内)

JR七尾駅の松乃鮨「玉宝」565円

東京駅駅弁マツコ

松乃鮨「玉宝」は、石川県七尾市にある老舗寿司店「松乃鮨」が販売している駅弁です。

江戸時代11代将軍徳川家斉に献上されたとされる「幻の玉子巻」を受け継いだ逸品で、七尾駅の名物駅弁として長年愛されています。

特徴
  • ふんわりとした玉子焼き: 薄焼き玉子を丁寧に巻き上げ、ふんわりとした食感に仕上げています。
  • 甘辛いタレ: 秘伝のタレで玉子焼きを甘辛く味付けしており、ご飯との相性抜群です。
  • 具材: 玉子焼きの中には、かんぴょう、でんぶ、椎茸などの具材が詰まっています。
  • 海苔: 玉子焼きを海苔で巻いており、見た目も華やかです。
  • 上品な味わい: 甘辛いタレと具材の風味が絶妙に調和し、上品な味わいです。
  • ボリューム満点: ご飯もぎっしりと詰まっており、ボリューム満点です。

玉宝の値段と販売場所

  • 値段: 565円(税込)
  • 販売場所:
    • JR七尾駅構内駅弁売店
    • 松乃鮨 本店(七尾市御祓町イ)
    • その他、一部のデパートやイベント会場などで販売

JR釧路駅の弁当工房 引田屋「いわしのほっかぶり寿司」1080円

東京駅駅弁マツコ

弁当工房 引田屋「いわしのほっかぶり寿司」は、北海道釧路市にある弁当工房 引田屋が販売している駅弁です。

イワシを大根で包んだユニークな見た目と、脂の乗ったイワシとさっぱりとした大根の風味が絶妙な味わいで、釧路駅の名物駅弁として人気を集めています。

>>>引田屋の公式Instagramはこちら

特徴
  • ユニークな見た目: イワシを大根で包んだ姿が、まるで「ほっかぶり」と呼ばれる防寒具を被っているように見えることから、この名が付けられました。
  • 脂の乗ったイワシ: 釧路沖で獲れた脂の乗ったイワシを使用しており、旨味と風味が豊かです。
  • さっぱりとした大根: イワシの脂を中和する、さっぱりとした大根との相性が抜群です。
  • ボリューム満点: ご飯もぎっしりと詰まっており、ボリューム満点です。
  • お手頃な値段: 1,080円(税込)というお手頃な値段で購入することができます。

いわしのほっかぶり寿司の値段と販売場所

  • 値段: 1,080円(税込)
  • 販売場所:
    • JR釧路駅構内駅弁売店
    • 釧路空港売店
    • その他、一部のデパートやイベント会場などで販売

JR八代駅・より藤「鮎屋三代(塩焼き・甘露煮)」1450円

東京駅駅弁マツコ
東京駅駅弁マツコ

より藤「鮎屋三代(塩焼き・甘露煮)」は、熊本県八代市にある駅弁屋「より藤」が販売している駅弁です。

九州産鮎をふんだんに使用した、塩焼きと甘露煮の2種類のおかずが楽しめる、八代駅の名物駅弁として人気を集めています。

マツコは「お寿司じゃないの? 塩焼きなんて初めて。美味しい、この鮎!」と驚き、特に塩焼きと、最高級の鮎だし汁で炊かれた米に衝撃を受けていました。

鮎屋三代の詳細

  • 種類: 塩焼きと甘露煮の2種類
  • 価格: 1,450円(税込)
  • 販売場所:
    • JR八代駅構内駅弁売店
    • より藤 本店(八代市本町)
    • その他、一部のデパートやイベント会場などで販売

北九州駅弁当「鶏めし(かしわ)」780円

東京駅駅弁マツコ

北九州駅で販売されている「鶏めし(かしわ)」は、鶏肉を炊き込んだご飯と錦糸卵、漬物などをシンプルに盛り付けた駅弁です。

東京駅では販売されていませんが、番組内で紹介されていたので記事でもご紹介しますね。

鶏肉とご飯の相性が抜群で、ロングセラー商品として多くの人に愛されています。

マツコさんは「シンプルだけど、奥深い味わい。」と、コメントしていました。

特徴
  • 鶏肉を炊き込んだご飯: 鶏肉、ごぼう、こんにゃくなどを秘伝のタレで炊き上げた、風味豊かな鶏めしが自慢です。
  • 錦糸卵: 鶏めしの彩りを添える錦糸卵は、だし汁でふんわりと仕上げられています。
  • 漬物: 鶏めしの箸休めにぴったりな、漬物が添えられています。
  • シンプルながらも奥深い味わい: 具材はシンプルですが、鶏肉とご飯の旨味がしっかりと感じられる、奥深い味わいです。

鶏めし(かしわ)の値段と販売場所

  • 値段: 780円(税込)
  • 販売場所:
    • JR北九州駅構内駅弁屋「北九州駅弁当」
    • 小倉駅構内駅弁屋「北九州駅弁当」
    • 折尾駅構内駅弁屋「北九州駅弁当」
    • 門司駅構内駅弁屋「北九州駅弁当」
    • その他、一部の駅弁販売店で取り扱い

まとめ

マツコの知らない世界で紹介された人気駅弁をまとめました。

駅弁を選ぶ機会があれば、ぜひ食べてみてくださいね!

  • URLをコピーしました!
目次