努努鶏ゆめゆめどり店舗は東京有楽町にある?2024年6月最新

努努鶏はどこで買える?
ご褒美おつまみnote

福岡で人気の努努鶏(ゆめゆめどり)が東京でも買えるか大調査!

昭和56年創業の福岡発・冷やして食べる唐揚げ「努努鶏」は、ゴルフを嗜む男性等から人気が爆発し、手土産としてもとても人気の一品です。

「え、冷やして食べる唐揚げってどんな味?温かくていいじゃん!」と疑い半分で食べてみましたが、これがまあ想像を斜め上に上回る美味しさでした。おつまみに最高です!

努努鶏は東京でも買えるの?

努努鶏はどこで買える?
努努鶏はどこで買える?

本記事では、努努鶏について以下情報をまとめています。

  • 努努鶏はどこで買える?
  • 努努鶏の味と値段は?
努努鶏
目次

冷やして食べる唐揚げ・努努鶏の味を実食レビュー

努努鶏はどこで買える?

めちゃくちゃ美味しいです。

冷やして食べるので、甘辛い味がダイレクトに口の中で広がります。

なるほど、だから温めないで冷やしてそのままの味を楽しむのか、これなら冷たい唐揚げもアリだな、と納得するお味。

努努鶏はどこで買える?

冷たいので、手羽先のカリカリした食感がより際立っており本当に美味しい!

努努鶏の値段はいくら?

努努鶏 手羽中・骨付 箱詰 (中)
努努鶏 手羽中・骨付 箱詰 (中)

手羽中・骨付 箱詰(中)

内容量:230g  約13本入りの手羽中・骨つき(中)で1,080円(税込)です。

特定原材料鶏肉・小麦・大豆・ごま
内容量230g
原材料鶏肉(タイ産又はブラジル産)、小麦粉、コーンスターチ、醤油、砂糖、水あめ、でんぷん、米粉、唐辛子、白ごま、ごま油、香辛料、食用油/調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に鶏肉・小麦・大豆・ごまを含む) ※鶏肉の産地は昨年度の使用実績順によるものです。
栄養成分表示(100g当たり)エネルギー374kcal/蛋白質21.7g/脂質22.3g/炭水化物21.5g/食塩相当量1.7g
箱のサイズ19.5cm×13cm×H5cm

努努鶏はどこで買える?東京・大阪・福岡・サービスエリア・コンビニ

努努鶏東京どこで買える?
努努鶏東京どこで買える?

努努鶏は、直営店のほかパーキングエリアなどのちょっと変わった珍しい場所でも販売しています。

>>>努努鶏が買える店舗一覧

私は、東京有楽町駅すぐ向かいの東京交通会館で購入しました。

努努鶏のオンライン通販情報

努努鶏は公式通販でも購入できます。

>>>公式通販サイトはこちら

努努鶏は送料無料になる?

努努鶏はクール便の配達となるので、送料はお高めです。

努努鶏はどこで買える?
  • 購入金額6,480円以上で送料無料
  • 購入金額4,320円以上6,480円未満で送料一律1,000円
  • URLをコピーしました!
目次