MENU

ストレングスファインダー診断を無料で受ける方法2024。34項目の資質

ストレングスファインダーを無料で受ける方法
自己プロデュースをリトライ!

ストレングスファインダーで自分の素質を知って人生に生かす!どこで無料で受けられるのかを解説。

『自分の強み』を知ることで、仕事やプライベートに素質を生かして、人生をより良いものにするための適正診断

自分の素質をデータに基づいて科学的に診断できる「ストレングスファインダー」を無料で受ける方法をご存知ですか?

私も先日、無料で診断してみました。自分の知らなかった自分を知ることが出来た気分でとても参考になりました!

1回3,000円位かかるって聞いていたのですが、無料で診断できるんですか?

本記事では、自分の素質を科学的に診断できるストレングスファインダーを受けてみた私が、無料でできるストレングスファインダーについてリアルなレビューをまとめました。

ストレングスファインダーの結論
  • ストレングスファインダーは無料では受けられない
  • 無料でストレングスファインダーと同レベルの診断ができる類似アプリがある

無料版ストレングスファインダーともいえる、おすすめ診断サービスは以下3つ

無料で受けられる適正診断

まずは無料で適正診断を受けて、自分の強みを発見しましょう!

ストレングスファインダーがおすすめなのはこんな人
  • 自分の強みを知りたい!
  • 強味を活かして成果につなげたい
  • 能力を効率的に伸ばしたい
  • モチベーションを改善したい
  • 自分の持っている能力を正しく発揮したい
目次

ストレングスファインダー診断を無料で受ける方法

実際に私自身、無料で受けてみたのでその結果と感想をまとめます。

ミイダス社のコンピテンシー診断

ミイダス社のコンピテンシー診断は、個人の強みや適性を把握するための無料ツール。

アプリをインストールして、簡単な質問に答えるだけで現在の自分への求人要項がわかるだけでなく、自分の素質を知るためのコンピテンシー診断を受けることができます。

\ 公式アプリをインストール /

ミイダス社のコンピテンシー診断
ミイダス社のコンピテンシー診断
コンピテンシー診断でわかること
  1. 個人の強みと弱み: 回答者の持つ強みや弱みを明確にし、自身のスキルや能力をより深く理解できる
  2. 適職の提案: 診断結果に基づき、回答者に適した職業や、逆に不向きな職業を提案してくれる
  3. 相性の良い上司や部下のタイプ: 自分と相性の良い上司や部下のタイプも分析されるため、職場での人間関係を円滑にするための指針を得ることができる
ミイダス社のコンピテンシー診断
ミイダス社のコンピテンシー診断

ミイダスの適正チェックは無料で使用でき、41項目の詳細な診断結果が得られます。

簡単な質問にどんどん答えていくだけでOK。

ミイダス社のコンピテンシー診断
ミイダス社のコンピテンシー診断
ミイダス社のコンピテンシー診断
ミイダス社のコンピテンシー診断

これ、驚くほどめちゃめちゃ細かいんですよ。

診断の内容もしっかり時間をかけて行う分、診断結果もとても細かい。

この内容が無料でできるのは本当にすごいしありがたいです。

個々の能力や適性を数字で視覚的に確認できる機会って中々ないですよね。

ミイダス社のコンピテンシー診断

企業においても、ミイダスのコンピテンシー診断は人材育成や配置に役立ちます。

アプリをインストールするだけで簡単に自己分析が出来るので、転職や自分の素質について深く知りたい方におすすめです。

\ 公式アプリをインストール /

ASSIGN社のキャリア診断

ASSIGN
ASSIGN

まずは無料でアプリをインストールし、アカウントを作れば誰でも簡単に診断が受けられます。

MARCH層10,000人以上が登録している転職アプリで、3分で天職を診断できるのが特徴です。

早速アプリをダウンロードして適正診断を受けてみたところ・・・

社会人経験が10年以上あり、過去3回転職しましたが、ASAINの適正診断は3分で手軽に行なったわりにまずまず的を得ていると感じました。

「ああ、私自身が感じている強みってそうだよな〜」と再確認できたと同時に、「え、知的好奇心が旺盛なタイプだったの?」と自分を再発見するような新鮮な気持ちにもなり面白かったです。

ASSIGNアプリをインストール
ASSIGNアプリをインストール

簡単な質問に答えていくだけで約3分で簡単な診断結果と、結果に基づいたおすすめの職業が提示されます。

ASSIGNアプリ
ASSIGN社の適正診断
ASSIGN社の適正診断

転職紹介サービスアプリなので、自分の適正を元に何が向いているのかサクッと気軽に知りたい人におすすめです。

簡単無料診断なので、何十分もかけて多くの質問に答えて適正診断を正確に行うストレングスファインダーを希望している方には少し物足りない診断結果かもしれませんが、手軽に無料でサクッとでいいので知りたい方には向いていると思います。

なにより忙しい中、たった3分だけで自分の3大最適性がわかる経験は中々できません。

リクルート社のグットポイント診断

グットポイント診断
グットポイント診断

リクルート社のグットポイント診断は、ASSIGN社と同じく無料で適正診断が受けられるのですがこちらはかなり本格的。

100問近くある質問が3部あり、合計30分近く回答するのに時間がかかるのですがその分、しっかりとした診断結果が出ます。

無料でここまで診断してくれるのはすごい!

グットポイント診断
グットポイント診断
グットポイント診断
グットポイント診断の質問内容
私の診断結果
  • 受容力
  • 柔軟性
  • 決断力
  • バランス
  • 悠然
グットポイント診断

リクルート社のグットポイント診断はしっかりと質問に回答した分、納得の診断結果が出ます。

私の場合は元々自分が強みだと思っている能力が上位に上がってきたので「やっぱりな」と感じました。

グットポイント診断の難点を挙げるとすれば、転職サービスへの移行が多少強引なことでしょうか。

グットポイント診断を受けるためには、新規アカウントを作成し(リクルートアカウントがある方はログインすればOK)、

グットポイント診断

簡単な質問に答えればいいのですが、登録最後に面談日時を決める必要があります。

グットポイント診断

え、無料で診断を受けたいだけなのに、面談しなきゃいけないの!?

面談予約を回避したくても、戻るブラウザがなく泣く泣くブラウザを閉じてもう一度グッとポイント診断を検索するも、どこに診断につながるリンクがあるのかわからず探す事5分。

下の方に控えめな診断バナーを見つけてそこから診断を開始しました。

診断に進むまでわかりにくいので注意です。

診断まで辿り着ければ、ストレングスファインダー並みのしっかりとした適正診断が受けられるのでおすすめです。

ストレングスファインダーのメリットとデメリットは

ストレングスファインダーのメリット

ストレングスファインダーメリット
  • 自分の資質がわかる
  • 自分にとってやりがいのある仕事がわかる
  • 自己マネジメントしやすくなる
  • 自己肯定感が向上する

ストレングスファインダーは、自己分析ツールとしてとても役立ちます

診断結果を知ることで、本当に自分がやりたかったこと、今後のキャリアを考え、仕事やプライベートに活かせるようになります。

実際、転職する際に自分に向いている仕事を探すために使っている方も少なくありません。

ストレングスファインダーのデメリット

ストレングスファインダーデメリット
  • 自分の弱みや弱点に焦ってしまう
  • 自分自身の能力を限定してしまう可能性がある

ストレングスファインダーは可能性を提示してくれるツールですが、診断結果で視野が狭くなってしまうのはとても勿体ないですよね。

自分にはこのスキルしかないからこれ以外はできない、と判断して苦手分野には挑戦しなくなったり、あいつはあの資質があるから仕事ができないんだと偏見を持ってしまうことのないようにしましょ。

有料版のストレングスファインダー(クリフトンストレングス)とは?

ストレングスファインダーを受けるためには「アクセスコード」を手に入れる必要があります。

アクセスコードは書籍、またはGallup社のホームページからオンライン購入できます。

ストレングスファインダーは、34個の「資質」の順位が診断できます。

コードによって見れる資質の数が違います。

  • 上位の5つのみ(TOP5)が判明するコード
  • 6位以下をすべて確認できるアップグレード用のコード
  • 最初からすべての結果を確認できるコード
  • 10位まで確認できるマネージャーなどの職種向けのコード
アクセスコードの種類料金
TOP5のみのコード書籍:2,420円 公式:2,650円
TOP5をアップグレードするコード公式:6,080円
結果をすべて確認できるコード公式:7,350円
マネージャーやセールス向けのコード公式:6,080円

最安で診断できるのは、ストレングスファインダーの書籍です。

ストレングスファインダー書籍

書籍はAmazonでも買えます。

ストレングスファインダー書籍

ストレングスファインダーとクリストンストレングスの違いはなに?

名前が変わっただけで、内容はどちらも同じです。

ストレングスファインダーでよくある質問

資質=強みではないのですか?

すべての資質(似たような才能の集まり)には、二面性があります。

場面、相手、状況によって強みとして発揮されている場合もあれば、弱みとして出てしまっている場合もあります。その意味では資質がそのまま強みではなく、強みの元であると言った方が良いかもしれません。

資質に知識、情報、スキルといった栄養を与えて育てつつ、場面、相手、状況によって出し入れをすることで資質を強みとして活かすことができます。

職業の適性はわかりますか?

クリフトンストレングス®(ストレングスファインダー®)の資質とは、無意識に生じる思考、感情、行動のパターンを言います。その意味でそれらが自然と強みとして発揮されるのはこういう職業だろうということは言えます。

しかしながらもっと大事なのは、クリフトンストレングス®(ストレングスファインダー®)は「何」ができるのかを言っているのではなく、「どう」できるのかを言っているのだと言う点です。

どのような職業、役割であっても自分の上位の資質を強みとしてうまく使うことで、自分なりにうまくやれる方法があるのです。

結果はすぐに確認できますか?

はい、テスト終了後数十秒の待ち時間が必要ですが、その後すぐに結果を確認できます。

まとめ

自己分析は無料ツールでも行うことができます。

自分に合うと思った方法でぜひ一度診断してみてください。

目次