【3,000円以下】秋冬キャンプに合うおすすめワイン品種&銘柄

「【3,000円以下】秋冬キャンプに合うおすすめワイン品種&銘柄」のアイキャッチ画像

秋冬キャンプで飲みたいワインを詳しい人教えて〜!

 

だんだんと寒くなり、秋冬キャンプが本格的に楽しめる時期。

キャンプでワイン、飲みたいですよね?

しるみしるみ
でも、どのワインを飲んでいいのかわからない。キャンプにあうワインって何?

うーん、困った。。。!

 

ボジョレー解禁の秋、キャンプで飲みたいワインをワインに詳しいキャンプ先輩方にアンケートをとってみました。

 

①シャルドネ

levecolle-camp

赤ワインやロゼワインが苦手な人、あまりワインを飲まない人もいるので白ワイン(シャルドネ)がおすすめ!

銘柄は「コンチャ・イ・トロ フロンテラ シャルドネ」がお勧めです。

1000円以下なので料理にも惜しげなく使えます。コンビニやスーパーで売っているので購入しやすいです。

しるみしるみ
シャルドネはワイン初心者の方でも飲みやすいですよね!キンキンに冷えた白の美味しいことよ。

②ピノ・ノワール

 

levecolle-camp

秋冬と寒くなると体が温まる赤ワインがおすすめです。

値段に制限がなければフルボディーのボルドーがおすすめですが、少し軽めのボディのピノノワールだと3,000円以下でも十分美味しいものが手に入ります。

ピノノワールといえばやはりブルゴーニュ産。
お勧めは「ルイ・ラトゥール」ブルゴーニュのピノ・ノワールです。

ひんやりとした大自然の空気の中で楽しむ秋冬キャンプには、赤ワインの中では比較的軽めでフルーティーなピノ・ノワールをおすすめします。

ほんのり甘めの口当たりで飲みやすくキャンプご飯のジャンルを問いません。

さっぱりしているので炭酸などで割ったり、フルーツを入れたサングリアなど変化も楽しめます。

おすすめ銘柄は「コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ レゼルバ」(チリワイン)

スーパー、コンビニエンスストアなどで取り扱いがあり、お手頃価格のため初心者の方にも選びやすいワインです。

銘柄エコバランスが一押し!

秋冬に行うキャンプといえばおそらくメインとなる食べ物は肉だと思います。

ピノノワールと赤身の肉の相性はぴったりで、もし残ってしまったとしてもカレーなどに投入してしまえばしっかりとコクのある味になってくれるので使いやすいです。

秋冬キャンプはホットワインとして飲むのがお勧めです。

キャンプは肉料理が多いかと思い、赤ワインのピノ・ノワールを選びました。

赤ワインなら、凝らなければオレンジジュースとシナモンスパイスがあれば、ホットワインが作れますので簡単です。

お勧めの銘柄は、ヨセミテ・ロード スペシャル・セレクション ピノ・ノワール です。

セブンイレブンやヨーカドーで購入ができます。

またスクリューキャップのため、余った場合持ち帰りにも便利なので、川などに捨てるような不法行為もしなくてすみます。

手に取りやすい価格帯でありながら、抜き出たエレガントさが魅力的でコストパフォーマンスが抜群!

また、ローストチキンや豚肉のローストに合うのでバーベキューにはもってこいのワインだと思います。

コノスルピノノワール20バレルをおすすめします。

しるみしるみ
お肉に合うピノ・ノワールに詳しかったらカッコいいですよね。

私もワイン博士になりたい。

 

③ロゼワイン

levecolle-camp

果実系で、結構お洒落でもある市の見ごたえがあるかと思います。

お酒がそんなに好きでもない方でもロゼでしたらそんなに癖もないですし、軽い甘さでもあるために飲み心地はそれなりに良いと思います。

柔らかな感触です。

ロゼワインは赤ワインでも白ワインでもなく、美しいピンク色で、基本的にはどんな料理にも合う万能ワインだと思います。

肉料理でも魚料理でも合い、しかも和食、フランス料理、イタリア料理、中華料理など、なんでもいけます。

個人的にはやや甘口なフレシネ セミセコ ロゼがオススメです。

ロゼは爽やかな味わいなので食前酒としてはピッタリだと思います。

特にピノ ピノ ロゼ フリッツァンテがおすすめです。ロゼなのに甘すぎないすっきりとしたドライな味はどんな料理にもあうと思います。

ボトルもピンクでカワイイので女性にうけるのは間違いなし。

ロゼは価格も安いものが多いのででキャンプに数本持っていける手軽さがおすすめです。

しるみしるみ
女性受けがいいロゼもキャンプで飲んでみたい!

④ ボルドータイプ

levecolle-camp

秋冬のキャンプではボルドータイプの赤ワイン、例えばシャトー モンペラ ルージュあたりが良いと思います。

わりと、酒屋さんやスーパーで手に入りやすいしタンニンの苦味も柔らかくて癖がないのでさまざまなアウトドア料理に合うと思います。

ミュゼドゥヴァン/松本平ブラッククイーン

こちらの赤ワインは辛口ですっきりとしていて、味わい深く大変飲みやすいので、キャンプでの焼肉などにピッタリなワインだと思います。

国産ワインでお値段も手頃なのでおすすめです。

しるみしるみ
飲みやすいボルドーをみつけてキャンプで飲んでみたい!外で飲むと5割増で美味しく感じそう。。。

⑤ソーヴィニヨン・ブラン

levecolle-camp

秋冬キャンプは海よりは山が中心になると思います。

キャンプ場の近くには道の駅や野菜を売っている場所も多いと思うので、そう言った山の食材にはピーマンなどのテクスチャーが特徴的なソーヴィニヨン・ブラン主体のワインが合います。

シャルドネ系よりも酸が前に来すぎず、温度帯が多少上がっても飲み口が良いです。

個人的に北関東のキャンプ場が好きなのもありますが、地の食材には地のワインという事で、栃木のココファームワイナリーのワインがおすすめです。

しるみしるみ
温度が上がっても飲みやすいワインがアウトドア向きですよね。

【まとめ】秋冬キャンプで飲みたいワイン一番人気はピノ・ノワール

肉料理に合う、ホットワインで飲みやすい。

そんな理由から秋冬キャンプ一番人気はピノ・ノワールでした。

普段家ではシャルドネをよく飲んでいる私ですが、さすがはワイン通のキャンプ先輩方。色々な事を教えてくれました。

是非、ワイン選びの参考にしてみてくださいね。

しるみしるみ
ワインが飲みたくなってきた。。。!2021年は当たり年、と言われているのでボジョレーを持ってキャンプにいきましょう!